オメガを修理に出すポイント|これからも大切に使うために

非正規店でも大丈夫です

男性

見積もりを取りましょう

オメガの腕時計を修理する方法は大きく分けると、オメガの正規店に頼むかまたは非正規店に頼むかの二つになります。自分で修理をするという選択肢も無いわけではないのですが、特殊な工具や知識が必要になりますのでこれは除外しても良いでしょう。オメガの腕時計は耐久性がしっかりとしていて、普通に使う分には簡単には壊れたりしないので心配をする必要はないでしょう。ですがうっかり落としたり、リューズの締め忘れで水が入ってしまう、といったトラブルが発生する可能性はゼロではありません。もし残念ながらそういった状況になってしまったら、出来るだけ早く修理をする事で被害を最小限に抑える事が出来ます。基本的にオメガの正規店も非正規店も修理の技術に関しては、それほど大きな差は無いというのが実際のところです。オメガの正規店で直す事が出来る故障であれば、非正規店に持ち込んだとしてもきちんと直してもらえるはずです。ではオメガの正規店と非正規店の何が違うのかというと、修理にかかる費用の面で大きな差が出てくる場合が有ります。ではどちらが高くてどちらが安いのかという事になるのですが、これは必ずしもどちらと言い切ってしまう事は出来ません。というのも一般的には非正規店の方が修理の費用が安いのですが、オメガの正規店も保証が使えれば安くなったり無償になる場合が有るからです。ですからどちらが安いとか高いと決めつけずに、まず見積もりを出してもらってから検討したほうが良いでしょう。